top of page

2024年版 フィリピンの休祭日



フィリピンの国全土の祝日には、一般祝日(Regular Holiday)と、特別祝日(Special Non-Working Day)という2種類の祝日があります。

これは労働賃金に関係しており、一般祝日は就労しなくても給料が支払われる祝日です。もし就労した場合は、通常の2倍の労働賃金が発生します。

一方、特別祝日は就労しない場合、給料は発生しません。もし就労した場合、通常の1.3倍の労働賃金が発生する祝日です。


フィリピン政府は、例年、夏頃に翌年の祝日を正式に発表しています。曜日の関係から連休を作る配慮も含めて、祝日となる日は、毎年、変動があります。

2024年の休日及び祝日の日程発表は、例年よりずれ込み、2023年10月13日に正式発表されています。


なお、イスラム教の宗教的な祝祭日であるイスラム断食明け祭 (ラマダン / Eid Ul Fitr)とメッカ巡礼祭(Eidul Adha)は、例年、ムスリム・フィリピン国家委員会(NCMF: National Commission on Muslim Filipinos ) が日付をフィリピン政府に勧告するという形を取っています。日にちは直前に決まることが多いです。


2024年の一般祝日 - Regular Holiday


  • 2024年1月1日(月)新年元旦(New Year’s Day)

  • 2024年3月28日(木)聖木曜日(Maundy Thursday)

  • 2024年3月29日(金)聖金曜日(Good Friday)

  • 2024年4月9日(火)勇者の日(Araw ng Kagitingan)

  • 2024年5月1日(水)レイバーデー(Labor Day)

  • 2024年6月12日(水)独立記念日(Independence Day)

  • 2024年8月26日(月)英雄の日(National Heroes Day)

  • 2024年11月30日(土)ボニファシオ・デー(Bonifacio Day)

  • 2024年12月25日(水)クリスマス(Christmas Day)

  • 2024年12月30日(月)リザール・デー(Rizal Day)


2024年の特別祝日 - Special Non-Working Day


  • 2024年2月10日(土)追加特別祝日:チャイニーズ・ニュー・イヤー / 旧正月(Chinese New Year)

  • 2024年3月30日(土)追加特別祝日:聖土曜日(Black Saturday)

  • 2024年8月21日(水)ニノイ・アキノ記念日(Ninoy Aquino Day)

  • 2024年11月1日(金)万聖節(諸聖人の日 / All Saint's Day)

  • 2024年11月2日(土)追加特別祝日:死者の記念日(All Soul's Day)

  • 2024年12月8日(日)聖母マリア祭(聖母受胎祭 / Feast of the Immaculate Conception of Mary)

  • 2024年11月30日(土)ボニファシオ・デー(Bonifacio Day)

  • 2024年12月24日(火)追加特別祝日:クリスマスイブ(Christmas Eve)

  • 2024年12月31日(火)大晦日(Last Day of the Year)







閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page